ウミウシシャツをつくろう

パタゴニア鎌倉

2016年8月24日

 

鎌倉でおこなわれる、「海のカーニバル/海のアカデミア」にて、古いシャツをリメイクして「ウミウシシャツ」をつくるワークショップをおこないました。

 

絵の具をちりばめたようなボディ、 おしりの特徴的なフサフサ……。海の中に住む、色とりどりの「ウミウシ」の多様性のある美しい模様は、まるで自然の中の絵画のようです。そんな美しいウミウシにならって、 要らなくなったシャツを、 美しい作品に生まれ変わらせるイベントを開催します。

 

シミがついた、汚れた、傷んだシャツなどを捨ててしまう前に、絵の具を使ってカラフルに染め、 さらにPatagoniaの古生地を使って飾りをつけて、「ウミウシシャツ」をつくります。 着古した物の再利用や、 物を長く大切に使う事「Worn Wear」など、 パタゴニアからのお話会もありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする