『Oaxacan wood carvings』展アートワーク

LABRAVA『Oaxacan wood carvings』展

graf media gm

2004年

 

わたしたちが大好きな、そして影響を受けているメキシコのフォークアート、オアハカン・ウッドカーヴィング(オアハカの木彫り)を、日本に紹介する展覧会をお手伝いしました。

 

メキシコのフォークアートを収集、日本に紹介しているLABRAVAとともにオアハカを訪れ、日本の郷土玩具からインスパイアされた新しいオアハカン・ウッドカーヴィングの製作を依頼。だるま、こけし、鯛車といった日本の伝統的な郷土玩具が、それぞれの作家の独自の発想で新しい命を吹き込まれました。

 

オアハカン・ウッドカーヴィングに多用される、ドットを用いた毛並みの表現を9brandの解釈でグラフィック化し、図録、会場構成に使用しました。(会場構成デザイン・豊嶋秀樹氏/グラフ)