mutations_ファブリックキャンプモデル

fabric camp
2015年

setoのイーターたちは時々、突然変異を起こします。作家の小山千夏さんの選ぶ世界の生地が並ぶ、鎌倉のかわいい生地屋さん、fabric camp。小山千夏さんにセレクトしていただいた、いろいろな国から厳選された表情豊かなこのファブリックを表皮として、新種が多数生まれました。今後もかわいい新種が出現するかもしれません。